未分類

背伸びしたい服好きが購入したもの(20AW)

もう3月に入り、SSを着用できるくらいの暖かさをなりましたが、皆様はこの20AWはどんなものを購入されましたか?

 

緊急事態宣言も発令され、出かけにくい状況にも拘わらず、私はたくさん買ってしまいました。笑

そんな20AWですが、購入して特によかったものをいくつかご紹介させて頂きたいなと思います。

 

 

コウ
服を選びながら、コーディネートを想像するのが、めちゃくちゃ楽しいです。笑

購入して特によかったもの3選

クロケット&ジョーンズ チェスター

一つ目は、クロケット&ジョーンズのBEAMSF別注のタッセルローファーです。

 

 

前回の記事でも載せましたが、タッセルローファーの汎用性が本当に広くて、スポーティなスーツスタイルからカジュアルなスタイルまで対応することができます。その為、足元に困ったときは、基本こればっかり履いていました。笑

 

 

革がきめ細かく、とてもエレガンスなので、土臭いコーディネートでも上品な印象を付けることが出来るんですよね~。

勿論、靴紐タイプの革靴でも良いのですが、それだと足元だけドレッシーさが増し、浮いてしまうので

個人的には、ローファーが一番しっくりきます。

 

 

コウ
何よりローファーは、めちゃくちゃ楽なんです!笑

 

Levi's デニムジャケット 70505

二つ目は、Levi's 70505 デニムジャケットでございます。

 

始めはこの色落ちに惚れてしまい、しかもジャストサイズだったので、コーディネートなど何も考えず購入しちゃいました。笑

 

 

ただ、結果的にこのAWに大活躍しました!秋は、ニットやシャツの上に羽織るだけでも良いですし、冬になるとコートのインナーとして使えるので、めちゃくちゃ着用しましたね。。

 

 

また、個人的にですが、この荒々しい色落ちをしているジャケットに、あえてドレスアイテムを合わせるというギャップもたまらなく良かったですね。笑

 

春先もまだまだ着れるので、ヘビロテ間違いなしです!

 

コウ
バサッと羽織るだけでサマになる一着です!
フランコバッシ ブラウンストライプネクタイ

意外かと思われますが、実はブラウン色がメインのネクタイを持っておらず、ネイビーのストライプやクレストタイしか持っていませんでした。

 

その為、違ったカラーのネクタイが欲しくてこちらを購入したのですが、想像以上に使いやすく、ONOFF問わず大活躍でした。

 

ブラウンの中に、ネイビーやブルーが入っており、アクセントのイエローもマットな感じなので、とても落ち着いたネクタイとなっております。

(ブラウン色というよりかは、このネクタイがとても使いやすいカラーリングをしているというのが大きいと思います。)

 

 

コウ
どれも使い勝手がよく、間違いのない買い物でした!

 

21SSで購入したいもの

たくさん購入しましたが、物欲が止まることを知らず、まだまだ欲しいものがたくさんあります。

 

その中で、次は洋服というよりかは、小物を購入したいなと思っております。

 

恥ずかしながら、洋服はそれなりに持ってますが、腕時計や眼鏡、帽子など、小物類をあまり持ってはいません。

拘りをもって洋服を選んでいるのに、小物が手抜きだと、紳士を目指す人たちからしたら、ありえないですよね。笑

その為、次に狙っているものをざっくりですが、ご紹介させて頂きたいなと思います。

 

アンティーク腕時計

SEIKO [KS-041 SA808]

出展:kosetsu.watch

ざっくりした表現ですが、アンティーク時計を購入しようと思っています。

 

このレトロでクラシックな雰囲気がたまらなく良いです!!ロレックスやオメガなど歴史のあるブランドもありますが、個人的にはSEIKOで探そうかなと思っています。

 

現在、就活時に購入した現行のSEIKOをつけているのですが、4年たったいまでも、現役であり、一度も壊れたことがないため、すごく愛着を持っているからです。

 

あと、ロレックスなどは価格もそうですが、自分の身の丈が合わないと思うのも理由の一つです。(背伸びしすぎて、破産してしまったら、元も子もないですから。。笑)

 

その辺りは、もっと身も心も成熟してから、検討すべきことかなと思っております。

 

LAULHERE

出展:LAULHERE(ロレール)

 

もう一つは、ロレールのペレー帽です。創業以来150年以上も続く歴史あるフランスのブランドです。

 

とてもクラシックでありながら、様々なブランドやセレクトショップと別注をしており、とても柔軟な考え方をもっております。

 

フランスのバスク地方で唯一ファクトリーが現存しており、フランスの職人に作られたペレー帽を被りたいと思っております。

 

 

guepard

出展:guepard(ギュパール)

3つ目は、ギュパールというフレンチフレーム(フレンチヴィンテージの眼鏡)をアーカイブとしてるブランドです。

 

フレンチヴィンテージアイウェアを熟知した二人の方が立ち上げており、細部にまで拘り抜いたフランスらしいデザインが特徴的です。

 

まだ、私は眼鏡をつけたことがなく、全くの初心者ですが、今年はアイウェアデビューをしたいなと思っております。

 

ベーシックな洋服に眼鏡やペレー帽など、エッセンスを加えることで、コーディネートの幅が広げることが可能だと思っております。

 

 

コウ
この3つは購入したいというか、購入確定のような気がしてます。。

 

 

この3つ以外にも、自分が本当に良いと思ったモノを手にすることが出来たら、随時更新していいきたいなと思っております!

 

 

 

如何でしたでしょうか。

 

 

私が、購入したいものや持っているものは、ベーシックで拘りや歴史のあるものばかりなので、定番モノも多いです。

しかし、その分、購入して、間違いのないものばかりなので、今後も自信をもって、ご紹介していこうと思います。

 

-未分類

© 2021 20代が背伸びした大人のファッション Powered by AFFINGER5