dress

クロケット&ジョーンズ チェスターについて

皆さまは、お好きな革靴はありますか?

メンズドレスファッションに限らず、上品なコーディネートにするのに欠かせないアイテムが革靴だと思っております。

 

当ブログの読者も、恐らく革靴をお持ちの方が多いと思いますが、皆様一人一人に好きな革靴があると思います。

 

私も、何足か革靴を持っていますが、

今回、数ある革靴の中で、私のお気に入りのブランドの一つであるクロケット&ジョーンズですが、新しく購入したのでご紹介させて頂きます。

 

革靴の中でも、かなり汎用性の高いものなので、ご興味のある方は、是非読んで頂けれたらと思います。

 

コウ
購入品紹介って、テンション上がります。笑

 

クロケット&ジョーンズ チェスターについて

それがこちら"チェスター"というウイングチップデザインを採用したbeamsf別注のタッセルローファーです。

滅茶苦茶、雰囲気があり、カッコいいです。

 

ロングウイングチップを加えることで、シンプルなタッセルローファーと比べて、少し華やかな印象があります。

 

コウ
お酒でも吞みながら、ずっと眺めていたいです。笑

 

 

beamsf別注

購入した理由ですが、もちろんこの靴の雰囲気やデザインもありますが、一番は汎用性の高さです。

後ほど、細かく説明いたしますが、タッセルローファーは、ローファーの中でも最もキレイ目な立ち位置となっております。

 

ただ、ローファー自体は革靴の中でも、最もカジュアルな分類な入るため、

 

カジュアルなスタイルからスーツスタイルまで、幅広いコーディネートに対応することができます。

 

その為、私が所有している殆どのアイテムと合わせることが出来るので、購入に至りました。

 

 

当然イギリス製です。

 

また、同じタイミングでジャケットも購入したのですが、そのジャケットにも合わせることができるので、コーディネートの幅が広くなるのも、魅力に感じました。

 

タッセルローファーについて

先ほど、タッセルローファーは、カジュアルなスタイルからスーツスタイルまで合わせれるとお伝えしましたが、その理由を説明致します。(※諸説あり)

 

コウ
なぜ、タッセルローファーは、汎用性がたかいんだろう?

 

 

この房飾りがついたものをタッセルといいます。

1948年に、あるハリウッド俳優が、当時のイギリス国王(ウィンザー公)が履いていたタッセル付きの靴紐をオーダーしました。

 

そして、よりシンプルなものを作りたいと近くの靴屋にオーダーされたそうです。そこで、製作されたのが、タッセルローファーです。

 

そこから、アメリカで大流行し、ビジネスマンや弁護士さえも、スーツにこのタッセルローファーを合わせていたと言われています。

 

そういった時代の流れから、タッセルローファーは汎用性が高いのだと思われます。

 

シンプルなタッセルローファーはより汎用性が高いので、初めてローファーを購入される方にお勧めしております!

 

コウ
タッセルローファーは、実は弁護士の靴なんて言われたりもするんですよね。

 

ロングウイングチップについて

元々起源は、労働靴であり、耐久性を高めたり、水はけができるようにデザインされたものです。

 

19世紀末にイギリスに渡り、英国貴族が田舎を散歩したり、ハンティングで履けるように作られたのが、カントリーシューズと言い、その装飾をフルブローグと呼ばれました。

 

フルブローグ

出展:https://io-shoestore.jp

 

 

そこから、1920年ごろにアメリカに渡り、独自のデザイン(ロングウイングチップ)が誕生しました。ロングウイングチップは、ウィング部分の両端が靴のカカトまで伸びたデザインが特徴的です。

 

 

 

元々カントリーシューズという経緯から、ロングウイングチップは、カジュアル寄りな立ち位置となり、フルブローグと比べ、アメリカンなイメージが付きます。

 

コウ
歴史的背景を読み取ることで、現代のファッションでのスタイリングに活かせることができるんですよね!

 

如何でしたでしょうか?

 

メンズドレスファッションは、歴史(その当時流行したスタイル)を参考にコーディネートを組むので、こういったものの起源を知ることは、とても大事です。

 

自分のスタイルを作るヒントにもなるので、勉強するのもお勧めですよ!

 

 

まだ履き始めなので、これからどういう経年変化をしていくのかとても楽しみです!

 

 

いい感じに味がでたら、またブログを載せようとと思うので、是非お待ちください!

-dress
-, ,

© 2021 20代が背伸びした大人のファッション Powered by AFFINGER5