casual

ジャケットスタイルに合うヴィンテージパンツ3選

本日は、メンズドレスファッションにおいてジャケットスタイルに合わせやすいヴィンテージパンツ3選をご紹介させて頂きたいなと思います。

ドレスファッションと書いてあるので、カジュアルなアイテムは使わないとイメージされるかと思いますが、決してそんなことはありません。

大事なのは、ドレスとカジュアルのバランスだと私自身は思っております。

 

 

もしよろしければ、こちらの記事に記載しておりますので、読んでいただけると嬉しいです。

【初心者向け!】メンズドレスファッションとはどういうスタイルなのか??

この記事はこんな方にオススメ メンズドレスファッションについて知りたい方へ。 ドレススタイルに興味がある方へ。 ファッション初心者の方へ。   こんばんは!コウ(@dress_vintage ...

続きを見る

 

 

メンズのドレススタイルにおいて、必ず所有して頂きたいアイテムは、ブレザー(ネイビージャケット)と革靴です。

この二つとカジュアルなアイテムを合わせる事で、簡単かつ上品なmixコーディネートを作ることができます。

 

特に私は古着が大好きであり、ドレスアイテムにヴィンテージを合わせるコーディネートが大好きです。

なので、今回は、ジャケットスタイルに特に合わせやすいヴィンテージパンツをご紹介させて頂きたいなと思います。

 

コウ
ジャケットスタイルにあうパンツってどんなパンツだろう?

 

オススメヴィンテージパンツ3選

m47後期カーゴパンツ

オススメのヴィンテージパンツ一つ目は、m47後期カーゴパンツです。カーゴパンツはかなりラギットなパンツですが、このm47後期タイプは緩やかなテーパードがかかっております。

 

その為、無骨でありながら、どこか上品な雰囲気を持っています。

 

ほんの少しのだけのため、分かりにくいかもしれませんが、裾幅が太いとそれに合うシューズも変わってくるため、テーパードがかかるかかからないかで汎用性という面も変わってきます。

 

そういった面も踏まえて、m47カーゴパンツをオススメさせて頂きます。

 

※m47後継モデルであるm64フィールドパンツも綺麗なシルエットをしています!

 

 

m47に関しては、こちらの記事に詳細等載せております。

【上品なカーゴパンツ!?】今話題のm-47の魅力について『年代判別やディテールなど徹底調査!!』

この記事はこんな方にオススメ!! m-47について興味のある方へ。 年代判別を知りたい方へ。 どのように着こなすべきか分からない方へ。   こんばんは!コウ(@dress_vintage_c ...

続きを見る

 

コウ
カーゴパンツは主張は強いですけど、これは控えめなので、使いやすいですよ!

 

グルカパンツ

2つ目は、イギリス軍グルカパンツでございます。このベルトレスなデザインはとてもクラシックであり、シンプルなジャケットスタイルにアクセントを加えることが出来ます。

 

イギリス軍らしい洗練されたシルエットをもった軍パンです。

 

ジャケットスタイㇽに限らず、汎用性の高いアイテムなので、一着持っておくとかなり便利です。笑

タックインすることで、足長効果も期待できるのでとてもオススメですよ!

 

グルカパンツに関しては、かなり球数が少なく店頭で見ることも殆どないと思います。

その為、東京ですが、デットストックでグルカパンツを入荷しているお店があるので、URLを載せておきます。

(入荷したら、インスタでUPされるので、要チェックですよ!)

 

 

私はこちらで購入致しました。

POST 78(@post78_tokyo)

※先日、アニ散歩でもご紹介されていたので、より競争率が高まるかもしれません。。笑

 

コウ
グルカのディテールが本当にカッコいいです!

 

ポロチノ

最後はポロラルフローレンのチノパンです。通称、ポロチノと呼ばれるパンツです。

 

ヴィンテージという程、古いものではないんですが、チノパン自体もクラシックなアイテムであり、ジャケットにとても合わせやすいパンツでございます。

 

その中でも、ポロチノは画像を見てもとても野暮ったいシルエットをしており、先ほど、ご紹介した軍パンと比べても、正直カッコいいシルエットではないです。笑

 

それなのに、どうしてオススメのなのか?

 

それはどんくさいシルエットにあえて、かっちりとしたドレスアイテムと合わせる事で生まれるギャップが、新鮮に見えるからです。

 

 

新鮮にみえる。。というのもわかりにくい表現ですが、例えば、かっちりとしたジャケットに、細身のキレイなチノパンを合わせると本当にクールでカッコいいコーディネートになりますが、そういうスタイリッシュなコーディネートとはまた違った雰囲気があると思っています。

 

 

仕立ての良いジャケットに、このようなリラックスしたチノパンのに合わせる事によりどこか抜け感がある。。

 

このような現代的解釈ができるので、新鮮に見えるのだと思います。

完全な私独自の考え方ですが、これらの理由でオススメしております。

 

コウ
個人的にチノパンは野暮ったいシルエットの方が好みです。笑

 

また、ヴィンテージのチノパンといえば、アメリカ軍が思い浮かぶ方もいらっしゃいますが、勿論、ジャケットスタイルに合わせやすいパンツです。

 

ただ、私はプリーツ(タック)入りのパンツが好きなだけなので、そこはお好みで良いと思います!

 

なぜ現行ではなく、ヴィンテージなのか。

ヴィンテージは一つ一つのアイテムにストーリー性や歴史的背景があり、クラシカルな雰囲気があるからです。

 

 

その当時の最先端技術で作られており、生地の風合いやディテールなど、現行のモノとは違った印象を持っています。

そういったアイテムと質が本当に良いドレスアイテムを合わせる事で、簡単にクラシックでカジュアルなコーディネートを作ることが出来るのです。

 

 

勿論、現行のブランドもシルエットや機能性など、ヴィンテージと同じくらいの魅力を持っています。

 

 

正直、これを言ってしまったら、テーマに沿いませんが、

その人のライフスタイルや考え方に合わせたスタイルを作ることが最も重要だと私は思っております。

 

 

好きなファッショニスタのコーディネートを参考にしたり、歴史的ファッションの流れから学んでも良いですし、今の環境に合わせてコーディネートを変化させるなど、知識や経験を積むことで、自分らしいスタイルを見つけることがお洒落だと思っています。

 

 

私もまだまだであり、自分のスタイルを模索しているところです。

 

この辺りは、また別の記事に詳しく書いていこうと思っています。笑

 

 

如何でしたでしょうか。

 

 

ジャケットスタイルに合わせやすい3つのヴィンテージパンツをご紹介させていただきました。

 

ジャケットと革靴にこのようなヴィンテージパンツを合わせる事で、シンプルでクラシックなコーディネートができるので、皆様の参考になって頂ければと思っています。

-casual
-, , ,

© 2021 20代が背伸びした大人のファッション Powered by AFFINGER5